睡眠不足

まったりと日常をつらつら書くものです

CHAOS;CHILD 第一章<前編>01

CHAOS;CHILD

最近休みが無くてブログが掛けなくなっているRInさんです。先日のブログはシンプルなイメージでまだはてなブログをやってわらかないことが沢山あったのでデザインなど全然出来ませんでしたがこの「睡眠不足」っというブログタイトルからイメージを選びこのデザインにしてみました。自分好みなので点線とかも可愛いし、本当にいいデザインに出会えてよかったです。それにHTMLやCSSなんてコードが打てる事知らなくて。これからブログのデザインのレイアウトが余計に楽しくなるような気がします!ちょこちょこ自分のペースでこれからブログの編集をしていこうと思います!

さて、ここ同じ記事のタイトルばっかりで申し訳ないのですがこの話題を知ってもらいたくて書いてます。以前の記事はあまり少なかったのですが、このHTMLを通して長めに今度は書いて以降と思います。語る幅も増えますし。楽しいですしね。

CHAOS;CHILD 第一章(一周目以降)

f:id:naitousae:20170616195116j:plain 早速ながら語らせて頂きます。先日少しながら宣伝しましたカオスチャ。個人な感想で今後もつらつらと書いていきます。主観なので気をつけてください。またこの感想は、一周目をクリアしてからの対象のみとなっております。トゥルーエンドでの物語などの同じ記載は書きません。それからゲームはラノベゲームなだけであってストーリーが長いのでキリの良いところ、各章ごとの前半後半として記載していきます。 また、こちらの記事はネタバレがありますのでネタバレおっけいっ!っていう人のみ閲覧くださいませ。準備はおっけい?

トーリーは基本的一緒

一周目以降は別のストーリーがあるのではなく同じ物語を何度もやるというので基本一緒ですが青枠がポジティブor赤枠がネガティブという「妄想トリガー」という主人公、宮代拓瑠(プレイヤー)がキャラクター好感度システムを操作して進めていきます。一周目トゥルーは発動してもなんにもなかったのですが2週目からという仕組みになってます。

f:id:naitousae:20170616200730j:plain ▲これが妄想トリガーです

ポジティブは「ちょっとエッチなギグ落ち小ネタ」が楽しめます。ネガティブは「グロかったりキャラクターへの反発」を受ける事になります。こうして選択することによりキャラへの好感度がアップして各ヒロインキャラへのルート分析解禁が出来るということになっています。(※因に攻略を見なければ折角進めたストーリーが途中でバッドエンドにもなる事があると思いますので気をつけてください。クイックセーブという機能で何度も繰り返し出来ますがやっかいなので……)

これは主人公である拓瑠が既に能力に目覚めているということになるのでしょうか?一周目クリアしているからそこそ風になっているのかな?なんて考えちゃいます(笑) それにして、何度も同じ物語を進めていくので多分トラウマだったAH総合病院やプレゼント箱……、あのストーリーが何度も何度も見れる……まさにループって怖い。ですね、はい。心がバキバキ折れるこのどうしようもないクソッタレな物語は私の精神に保てるのでしょうか?

CHAOS;CHILD ルート memo

※これはあくまでも私自身が2週目から選択したメモです。攻略ではないです。

1-01 世莉架からキスを迫られる <ポジティブ>

初めての妄想トリガーでした。ここで初めて選ぶと「初めての妄想トリガー」という称号が手に入ります。シーンで言うと、主人公が最初の登場のところですね。毎日見ているプール・キャットという週刊誌で恋愛系の記事に夢中になっているところを独り言のように「貴方を好きになっても良いですか?」という告白シュチュエーションを勝手に作り練習するタク。

f:id:naitousae:20170616195011j:plain

ここのシーンを見ているとクスっと笑えるけれども、やはりタクも男の子なんだなとしみじみと思ってしまうそんなシーンですね。 そこへヒロインである幼なじみの世莉架に聞かれてしまうという悲惨な恥ずかしい出来事ですが世莉架自身に「貴方を好きになっても良いですか?と突然言われたらどうする?」と聞いて恥ずかしい事はさらっと緊急回避!私はポジティブを選んで、世莉架からキスを迫られちゃいました(照)

f:id:naitousae:20170616201514j:plain

「タクなら大丈夫だよって」うーん!世莉架可愛い過ぎか!!でもそれはあくまで妄想だけなのですが、このエロさはたまりませんね!はい。

f:id:naitousae:20170616201603j:plain

そしてポジティブシーンが終わると、突然、「500円頂戴」で終わってしまいましたwwww

f:id:naitousae:20170616201631j:plain

えええええ!?

って感じでしたね。タクと一緒の気持ちになりましたwwwオチwwww 理由は毎日タクが愛読している雑誌の料金代なんですけど……まさかこのストーリーに繋がるとは……シナリオおそるべしですね。

1-02ゲロカエルんの着ぐるみで女子に大人気<ポジティブ>

次の日、学校での出来事になります。私立高校『碧朋学園』で新聞部の活動中、文化祭の出し物の出来事を考えていた最中にクラスメイトの子達からゲロカエルんの着ぐるみの話題で盛り上がって、カメラに詳しいタクに話しかけてきたシーンですね。

f:id:naitousae:20170616202850j:plain

人とあまり喋るのが苦手なタクはククラスメイトと接触するだけでも困難なんでクラスの名前を間違えるのも多々ありで色々難点がある中、同じ部員でもあり唯一の男友達の伊藤が世話を焼きます。ここでポジティブを選ぶと頑張ってタクがコミュ症でも頑張って喋ります。

f:id:naitousae:20170616203555j:plain

トーリーとクリアしている人はタクのコミュ症事情を知っているので母親の気持ちで「頑張れー」なんて応援したくなちゃいますよね。そんなほのぼのとした環境からゲロカエルんの着ぐるみで女子に大人気へとなってしまったタク。ここはストーリーgdgdでしたね。

現在はこんな感じです。ストーリーの現状三つの選択肢かしてないのですが、今回は二つのみで。それから一周目の攻略は最初はストーリーにあまり関係のない(失礼しました)新聞部部員の「ん」しか喋らない香月華ちゃんルートでも、っと思って選択しております。やはりストーリーに一番関係性のある来栖乃々ちゃんや世莉架はとっておきたいですね。でも、第一章の妄想トリガーはあまりヒロイン達には影響がないと聞きますが本当のところはどうなんでしょうか?現在検証中です。

攻略対象順としては、 華>有村>うき>乃々>世莉架 でいきたいと思います!さてこれは攻略をみなければバッドエンドフラグが足りますし計画通りにいかなければ別ルートへ言ってしまう可能性ありですね(;;) ぐぬぬ……、頑張らなければ……

CHAOS;CHILD 上映情報更新

待ってました!先ほど公式Twitterからの情報が流れてきましたので貼っておきます。って明日!?下書きをして投稿するまでにあっという間に時間が過ぎていくという恐ろしさ……。 入場特典はヒロインの尾上世莉架と主人公の宮代拓瑠のポストカードです。二枚パターンであるそうです。一部の上映館でしか見れない設定になっているので要注意ですね。私は見に行きたいのですが上映までに間に合うのかっていう。Blu-rayは買うんですけれど発売が9月という放送終了から約2ヶ月後。あー、それまでカオスチャは一時お預けになるんでしょうか…?(笑)

ゲームがあるよ崎にクリアしちゃおうよRinさん← てな訳で一章の前編2のブログ記事の感想はまた後ほど!ノシ